福岡県ってどんなところ?

田川市 田川市

ひとを育て自然と産業が共に息づくまち田川~活力あるものづくり産業都市を目指して~

Municipality/7/Municipality_image_1426724854.jpg
田川市 概要
位置
総面積 54.55 km2
人口 49,451
世帯数 24,410
HP 公式ホームページ
Message
「炭坑節発祥の地」田川市はかつて良質な石炭を算出した炭都として日本の近代化に貢献した豊かな自然と歴史文化の薫るまちです。

教育・医療・福祉()公立以外数

教育
幼稚園 2 (1 )
小学校 9(0)
中学校 8(0)
医療
病院 7 ※2,258床
診療所 54
歯科 26
福祉
保育所 20(17)
特別養護老人ホーム 4(4)
養護老人ホーム 1(1)
介護老人保健施設 3(3)

公共施設状況

公営住宅等 4,934戸
公民館 2箇所
体育館 1箇所

移住・定住支援制度

  • 仕事
  • 住まい・暮らし
  • 結婚・子育て
  • 医療・福祉
  • 移住
選択されたカテゴリは情報がありません。
  • 【田川市】

    住まい・暮らし家を購入する

    住宅用地分譲の情報の提供
    UJIターン希望者の市内への移住・定住を支援するため、社団法人全日本不動産協会福岡県本部及び社団法人福岡県宅地建物取引業協会筑豊支部と「移住・定住に係る住宅等の情報提供に関する覚書」を交わし、各会員から提供された賃貸住宅、分譲宅地等の情報について本市ホームページで紹介する。
    また、市分譲地(月美台)についても宅地の紹介や販売状況等をホームページに掲載し情報の提供を行っている。


    UJIターン等の希望者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 建築住宅課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    住まい・暮らし家を購入する

    田川市移住・定住等住まい助成事業
    移住・定住に関する各種助成制度を実施する。

    【市有地等購入奨励金】
    〇市内に定住し、住宅を新築することを目的として市有地を購入した場合、土地取得額の10%を交付する。(上限なし)

    【市内業者利用奨励金】
    〇「市内業者利用奨励金」の資格要件に該当する者が、市内業者によって住宅を新築した場合、50万円を交付する。


    定住を目的として市有地を購入した者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    平成24年10月~平成33年3月 建築住宅課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    住まい・暮らし家を改修する

    田川市住宅改修工事補助事業
    【田川市住宅改修工事補助事業】
    市外からの移住希望者又は市民が、市内の施工業者によって、現在居住している住宅(市外からの移住希望者の場合は居住する予定の住宅)のリフォーム工事(以下の⑴~⑷)を実施した場合に、工事に要した費用の10%を補助する。
    (上限10万円)
     ⑴ バリアフリー改修工事
     ⑵ 省エネ化改修工事
     ⑶ 耐久性能向上改修工事
     ⑷ 耐震化改修工事


    移住希望者又は市民
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    平成24年8月~平成33年3月 建築住宅課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    住まい・暮らし家を改修する

    田川市空き家改修工事補助事業
    【田川市空き家改修工事補助事業】
     空き家バンク制度で売買契約が成立した者が市内の施工業者によって屋根や居住部分等の本体改修工事を実施した場合、工事に要した費用の2分の1を補助する。(上限30万円)


    空き家バンクで契約が成立した移住者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    平成24年8月~平成33年3月 建築住宅課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    住まい・暮らし家を改修する

    田川市住宅改修工事補助事業(再掲)
    市内施行業者を利用して実施したバリアフリー改修工事費用の10%を補助(上限10万円)

    市民(リフォーム後、市外から転入予定の場合も対象)
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    平成24年8月~平成33年3月 建築住宅課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    住まい・暮らし家を改修する

    住宅改造費助成事業
    高齢者などに配慮した住宅に改造する場合の改造費を助成

    高齢者や障害者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    6月~翌年3月 要件あり 高齢障害課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    住まい・暮らし家を借りる

    田川市空き家有効活用家賃補助事業
    空き家バンク制度で賃貸借契約が成立した若年単身者又は若年夫婦に対して2年間、家賃の2分の1を補助する。(最大2万円/月)
    【要件】
    〇3年以上居住することを目的に空き家バンクに登録された物件を賃借すること
    〇入居を開始した日の年齢が満35歳以下の単身者又は同日の満年齢の合計が70歳以下の夫婦
    〇入居開始から3か月以上経過していること
    【補助金額】
    住宅手当等を除く、実際に入居者が負担した家賃の2分の1に相当する金額(2万円を上限、千円未満切り捨て)に補助の対象となる月の年度ごとの月を乗じた金額を補助金として交付します。
    ※入居した日から3か月が経過した日の属する月の翌月から連続して24か月


    空き家バンクで賃貸借契約が成立した若年単身者又は若年夫婦
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    平成26年6月~平成33年3月 建築住宅課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    住まい・暮らし空き家

    田川市空き家バンク事業
    売買又は賃貸希望の空き家所有者及び空き家利用希望者を空き家バンクに登録し、市が両者への情報提供やマッチングを行う。

    また、平成26年7月から本制度を活性化させるため、以下の補助事業を実施している。

    【田川市空き家有効活用家賃補助事業】
     ※詳細は「1-4 田川市空き家有効活用家賃補助事業」を参照

    【田川市空き家改修工事補助事業】
     ※詳細は「1-5 田川市空き家改修工事補助事業」を参照


    移住希望者・市内空き家所有者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    平成26年1月~平成33年3月 建築住宅課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    住まい・暮らし設備

    浄化槽設置整備事業
    合併処理浄化槽を設置した者に対して設置費の一部を補助
    5人槽:332千円、7人槽:414千円、10人槽:548千円


    市内の専用住宅に10人槽以下の合併処理浄化槽を設置する者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 下水道推進課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    住まい・暮らしその他

    田川市コミュニティバス運行
    小学生未満の田川市コミュニティバス利用料金無料

    小学生未満
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 たがわ魅力向上課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    結婚・子育て結婚

    児童扶養手当制度
    児童1人42,330円、2人目47,330円、3人目50,330円。(所得によって、一部支給または支給額無しの場合あり)

    児童を監護しているひとり親または養育者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 子育て支援課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    結婚・子育て結婚

    子育てクーポン券支給事業
    2歳児未満の乳幼児の育児用品の購入等のため、月額2,000円のクーポン券を支給

    児童を養育している親
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 子育て支援課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    結婚・子育て結婚

    不妊治療費助成事業
    特定不妊治療費に係る一部を補助(上限5万円/件)

    福岡県から不妊治療費助成決定を受けた夫婦
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 田川市保健センター 0947-44-8270
  • 【田川市】

    結婚・子育て出産

    妊産婦健康診査事業
    母子手帳、妊産婦健康診査補助券交付

    妊婦
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 田川市保健センター 0947-44-8270
  • 【田川市】

    結婚・子育て出産

    出産祝金
    第1子:30,000円、第2子:60,000円、第3子:150,000円、第4子以降:300,000円

    児童を養育している親
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 子育て支援課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    結婚・子育て子育て・教育

    母子保健訪問指導事業
    家庭訪問にて子育てに関する相談、情報提供を行う

    生後4か月未満の乳児がいる家庭
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 田川市保健センター 0947-44-8270
  • 【田川市】

    結婚・子育て子育て・教育

    児童手当制度
    3歳未満  15,000円ほか

    児童を養育している親
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 子育て支援課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    結婚・子育て子育て・教育

    子ども相談ホットライン
    専用電話による子どもに関する相談業務

    市民
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 子育て支援課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    結婚・子育て子育て・教育

    にこにこ子育て講座
    子育て世帯の相互交流や仲間作りを目的に、講師による育児に関する講座を開講

    就学前の子どもとその保護者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 子育て支援課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    結婚・子育て子育て・教育

    はじめまして講座
    手遊びや歌遊びなど育児に関する支援を目的とした講座を開講

    就学前の子どもとその保護者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 子育て支援課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    結婚・子育て子育て・教育

    はじめのはじめのいっぽ
    はじめて子育てをする保護者向けの講座を開講

    生後2~4ヶ月の乳児とその保護者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 子育て支援課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    結婚・子育て子育て・教育

    田川市ファミリーサポートセンター事業
    NPO法人による会員同士の子育て援助活動の支援

    市内に居住・通勤する方
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 子育て支援課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    結婚・子育て子育て・教育

    保育料の減額
    保育園及び幼稚園(新制度移行済)の利用者負担額を国基準より低く設定している。

    市内に居住する園児
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 子育て支援課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    結婚・子育て子育て・教育

    放課後児童クラブの運営
    支援員による遊びや生活指導により、児童の健全育成を図る

    親が日中仕事で家庭にいない児童
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 学校教育課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    結婚・子育て子育て・教育

    少人数学級運営事業、少人数学習運営事業
    35人以下の学級編成により、きめ細やかな学習指導をし、学力の教科を図る

    市内小中学生
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 学校教育課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    結婚・子育て子育て・教育

    休日学習推進事業
    土曜日に、教員免許所持者、塾、大学生等講師により、数学・英語の授業を実施し、基礎基本の学力の定着を図る

    市内中学校在籍の生徒
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    5~3月 学校教育課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    結婚・子育て子育て・教育

    ひとり親家庭等医療費助成事業
    ひとり親家庭の親子に対する医療費助成

    ひとり親家庭
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 市民課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    結婚・子育て子育て・教育

    田川市育英資金奨学金
    入学支度金及び奨学金の貸与

    高等学校・高等専門学校在学生等
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年(奨学金申込期間:1~3月) 学校教育課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    仕事起業・事業・就職

    子育て女性就職支援相談
    筑豊労働者支援事務所の専門の相談員による就職相談、情報提供

    子育て中の女性
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    毎月第1木曜日 相談日が祝日の場合は実施しない 男女共同参画センター 0947-44-0159
  • 【田川市】

    仕事起業・事業・就職

    合同企業説明会
    失業者、新卒者(高校生以下は除く)を対象に、田川市及び近隣の企業の説明会を行う。

    失業者、新卒者(高校生を除く)
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    年1回開催 産業振興課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    仕事起業・事業・就職

    スキルアップ就職奨励金(地域雇用創出推進基金助成金)
    失業中又は在学中に支払った公共職業訓練又は資格取得に係る費用を対象に1人につき5万円を上限として助成する制度

    市在住の就業者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 産業振興課 0947-85-7144
  • 【田川市】

    仕事起業・事業・就職

    ふるさと就職奨励金
    市内に定住かつ市内事業所に正規雇用される等の要件を満たすU・Iターン者に対し最大36万円(年間12万円、最長3年間)の奨励金を交付する制度

    U・Iターン者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    H28年4月~H31年3月 各年度定員10人 産業振興課 0947-85-7144
  • 【田川市】

    仕事起業・事業・就職

    正規雇用転換奨励金
    市内に住所を有する非正規雇用者を正規雇用者に転換した市内事業所に1人につき1回限り10万円の奨励金を交付する制度

    市内事業所
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    H28年4月~H31年3月 各年度定員20人(1事業所あたりの上限は3人) 産業振興課 0947-85-7144
  • 【田川市】

    仕事就業体験

    農業交流事業
    1区画30平方メートル・年間12,000円

    作物づくりの好きな方
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 産業振興課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    仕事農林水産業

    農地移動適正化あっせん事業
    農地の貸し手・売り手と希望者の仲介・あっせん

    利用希望者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 農業委員会 0947-44-2000
  • 【田川市】

    仕事農林水産業

    青年就農給付金事業
    就農後間もない青年新規就農者に対し給付金を給付する

    認定新規就農者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年(前期/後期) 産業振興課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    仕事その他

    就活列車
    平成筑豊鉄道を使用し、高校生(2年生)を対象に田川市及び近隣の企業の紹介を行う

    高校生(2年生)
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    年1回開催 産業振興課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    移住移住・転入

    公営住宅の入居要件緩和
    子育て世帯及び新婚世帯の入居所得要件を緩和し、市営住宅の空き部屋を有効活用するとともに、移住の促進を図る。

    【公営住宅の入居要件緩和】
    〇子育て世帯(中学生以下の子供がいる世帯)※入居決定時を基準
    〇新婚世帯(申込者及びその配偶者(事実婚を含む。)の婚姻の届出の日(事実婚の場合は、住民票の続柄に「未届の夫」または、「未届の妻」と記載された日)における年齢の合計が80歳以下であり、かつ、当該日から3年以内の世帯)。


    子育て世帯(中学生まで)・新婚世帯
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 建築住宅課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    医療・福祉医療・福祉

    子ども医療費助成事業
    子どもに対する医療費助成

    中学生(15歳到達後最初の3月31日まで)まで
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 市民課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    医療・福祉医療・福祉

    田川地区急患センター
    平日夜間及び土日・休日急患診療

    地域住民
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 田川地区急患センター 0947-45-7199
  • 【田川市】

    医療・福祉医療・福祉

    病児病後児保育事業
    生後3カ月から小学校6年生までの児童が、病気で集団生活が困難であり、かつ、昼間家庭で育児できない場合に、児童を一時的に預かり、「子育てと就労等の両立」を支援する。

    生後3箇月から小学校6年生までの児童を養育している保護者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 子育て支援課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    医療・福祉医療・福祉

    高齢者等徘徊SOSネットワーク
    徘徊する認知症高齢者等の早期発見のための支援体制

    高齢者の家族ほか
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 地域包括支援センター 0947-42-9420
  • 【田川市】

    医療・福祉医療・福祉

    福祉タクシー料金助成事業
    タクシー又は福祉輸送車両等の料金の一部を助成する

    在宅の重度障害者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 所得要件有り 高齢障害課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    医療・福祉医療・福祉

    田川地区急患センター
    平日夜間及び土日・休日急患診療

    地域住民
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 田川地区急患センター 0947-45-7199
  • 【田川市】

    医療・福祉医療・福祉

    後期高齢者物療助成事業
    後期高齢者医療被保険者はり・きゅう等、施術にかかる一部(1回700円)を助成

    後期高齢者医療被保険者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 市民課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    医療・福祉医療・福祉

    健康診査事業
    各種がん検診(胃がん、肺がん、大腸がん、前立腺がん、乳がん、子宮頸がん)

    40歳以上の市民(子宮頸がんのみ20歳以上)
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    6月から1月 事前予約が必要 田川市保健センター 0947-44-8270
  • 【田川市】

    医療・福祉医療・福祉

    保健事業
    健康相談、健康診査、健康教育等被保険者の健康増進のため必要な事業

    国民健康保険被保険者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 市民課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    医療・福祉医療・福祉

    後期高齢者健診
    後期高齢者医療被保険者に対する特定健診

    後期高齢者医療被保険者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 市民課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    医療・福祉医療・福祉

    重度障害者医療費助成事業
    重度障害者に対する医療費助成

    重度障害者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 市民課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    医療・福祉医療・福祉

    生きいき健康教室(介護予防事業(一次予防事業))
    公民館で健康教室、栄養講座を行う。
    ※ポイント制度あり(ポイント数に応じて地域振興券を配付)


    65歳以上の市民
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 田川市保健センター 0947-44-8270
  • 【田川市】

    医療・福祉医療・福祉

    特別児童扶養手当
    重度障害児(1級)51,500円 
    中度障害児(2級)34,000円


    精神または身体に障害を有する児童を監護している父母または養育者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 子育て支援課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    医療・福祉医療・福祉

    緊急通報システム事業
    簡単な操作によりコールセンターへ通報できる機器の貸与

    高齢者や障害者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 要件あり 高齢障害課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    医療・福祉医療・福祉

    配食サービス事業
    自宅への夕食配達及び利用者の安否確認の実施

    65歳以上の単身世帯・在宅の身体障害者手帳1、2級所持者等
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 ・要件あり
    ・弁当代は実費負担
    高齢障害課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    医療・福祉防災・安全

    防災行政無線の運営
    災害時の予防・災害時における情報提供等

    市内にいるもの
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 安全安心まちづくり課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    医療・福祉防災・安全

    安全安心まちづくり相談センター
    安全で安心して暮らせるまちづくりを実現するため、田川市安全・安心まちづくり相談センターを開設

    【相談受付内容】
    暴力団対策などに豊富な経験を持つ警察官OB「田川市安全・安心まちづくり指導員」が以下の相談に応じます。
    ・安全安心まちづくりに関する相談
    ・暴力団等による不当な要求行為等に関する相談


    市内
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 安全安心まちづくり課 0947-44-2000
  • 【田川市】

    医療・福祉防災・安全

    田川市自主防災組織育成事業補助金
    自主防災組織(校区単位)の活動及び防災資機材購入費に対する補助

    【助成内容】
    ・防災資機材に関しては、補助率2/3 75,000円以内/1行政区(各団体、年度につき2回)
    ・防災訓練・防災研修費用に関しては、補助率10/10 150,000円以内/1自主防災組織 (各団体、年度につき4回)


    市内
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 安全安心まちづくり課 0947-44-2000

Photo gallery

イベント紹介もっと見る

みどころ紹介

  • 田川市石炭・歴史博物館
    田川市石炭・歴史博物館
    田川市石炭・歴史博物館は日本で初めてユネスコ世界記憶遺産に登録された「山本作兵衛コレクション」をはじめ、様々な炭坑関連資料を所蔵しています。石炭産業の歴史や炭坑道具類の紹介に加え、山本作兵衛翁の炭坑記録画も展示しています(常設は複製画の展示となります)
  • 田川市美術館
    田川市美術館
    「筑豊からの発信」をテーマに、田川市美術館は筑豊地区初の公立美術館として、1991年11月にオープンしました。コレクションの軸は郷土ゆかりの作家たち。ふるさとの美術を広く紹介するとともに、企画展の開催や市民の発表の場としても利用されています。

産業・経済

(1)生産・所得

市町村内総生産 1,519億円
就業者1人あたり 6,244(千円) 対県平均 80.4 %
市町村民所得 1,117億円
人口1人当たり 2,257(千円) 対県平均 79.7%

(2)産業構造

(百万円・人・%)
区分 総生産額 就業人口
第1次 886 0.6 342 1.7
第2次 26,247 17.3 4,638 23.6
第3次 123,447 81.3 14,400 73.4
税・関税 1,271 0.8 - -
151,850 100.0 19,613 100.0

(3)農業・工業・商業

(人・百万円)
農業 農家数(うち専業農家) 農業就業人口
547(123) 385
製造業 事業所数 従業者数 製造品出荷額等
57 2,802 64,817(県内19位)
卸・小売業 事業所数
(うち50人以上)
常用従業者数 年間販売額
529(4) 3,289 65,756(県内27位)

今後の主要課題・ユニーク行政・その他

・移住・定住化の促進
・ものづくり産業の振興
・循環型・低炭素社会の構築
・オリンピック・パラリンピックキャンプ地誘致

※出典:平成28年版 福岡県市町村要覧

田川市への
問い合わせ・ご相談はこちら
連絡先: 総務部総合政策課政策推進係
TEL: 0947-44-2000(内線407)
FAX: 0947-46-0124
MAIL: kikaku@lg.city.tagawa.fukuoka.jp
topへ戻る
  • このサイトについて
  • サイトマップ

福岡県庁 広域地域振興課
〒812-8577 福岡県福岡市博多区東公園7番7号
TEL:092-651-1111  FAX:092-643-3164
MAIL:koiki@pref.fukuoka.lg.jp

Copyright © 2017 Fukuoka Prefecture All rights reserved.