福岡県ってどんなところ?

大牟田市 大牟田市

Municipality/3/Municipality_image_1468115671.jpg
大牟田市 概要
位置
総面積 81.45 km2
人口 119,407
世帯数 57,193
HP 公式ホームページ
Message
人が育ち、人でにぎわい、人を大切にする ほっとシティ「おおむた」で、ほどよく田舎 ほどよく都会な ちょうどよか暮らし、はじめませんか。

教育・医療・福祉()公立以外数

教育
幼稚園 13 (13 )
小学校 20(0)
中学校 11(2)
医療
病院 24 ※4,440床
診療所 129
歯科 78
福祉
保育所 22(21)
特別養護老人ホーム 12(12)
養護老人ホーム 1(1)
介護老人保健施設 8(8)

公共施設状況

公営住宅等 2,823戸
公民館 7箇所
体育館 2箇所

大牟田市の移住者インタビュー

  • 大牟田市 Jターン

    阿部将英さん インタビューページへ

    自分がプレーヤーとして活躍できる。地域おこしの最前線で働けることにやりがいを感じています。

    大牟田市地域おこし協力隊 阿部将英さん

移住・定住支援制度

  • 仕事
  • 住まい・暮らし
  • 結婚・子育て
  • 医療・福祉
  • 移住
選択されたカテゴリは情報がありません。
  • 【大牟田市】

    住まい・暮らし家を購入する

    市有地売却事業
    市有地の分譲情報公開

    購入希望者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 公共施設マネジメント推進課 0944-41-2557
  • 【大牟田市】

    住まい・暮らし家を購入する

    大牟田市生ごみたい肥化機材等購入費補助
    電動生ごみ処理機・生ごみたい肥化処理容器の購入費の45%を補助(上限:電動生ごみ処理機18,000円・生ごみたい肥化処理容器1基2,700円、2基5,400円)

    市内在住者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    平成28年5月19日~平成29年1月31日 環境企画課 0944-41-2738
  • 【大牟田市】

    住まい・暮らし家を改修する

    快適住マイル改修事業費補助
    市内の施工業者を利用した自宅や店舗の改修工事の一部を補助。補助率10分の1 上限10万円

    市内在住者及び市外からの移住者(店舗含む)
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    年2回 産業振興課 0944-41-2724
  • 【大牟田市】

    住まい・暮らし設備

    浄化槽設置整備事業費補助
    浄化槽を設置する場合、設置費の一部を補助

    下水道事業計画区域以外にお住まいの市民
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 環境保全課 0944-41-2721
  • 【大牟田市】

    住まい・暮らし設備

    水洗化支援制度
    水洗化促進の為、下水道への切替工事を行う場合、奨励金の交付や、高齢者、低所得世帯に対する補助、融資の斡旋制度等、様々な経済的支援制度を設けています。

    市内在住者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 下水道建設課
    管理担当
    0944-41-2844
  • 【大牟田市】

    住まい・暮らし設備

    住宅用太陽熱高度利用システム設置費補助
    住宅用太陽熱高度利用システムの設置に要する費用の1割を補助(上限20万円)

    現に居住または居住することとしている市内の住宅に新たに太陽熱高度利用システムを設置しようとする個人
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    平成28年6月1日~平成29年3月31日 環境企画課 0944-41-2738
  • 【大牟田市】

    結婚・子育て結婚

    結婚サポートセンター運営事業
    大牟田・みやま・柳川の3市は結婚サポートセンター「なかだっつぁん」を共同で運営しており、結婚を希望する独身者の結婚に向けての助言や相談業務、登録者の紹介やお見合いのセッティング、独身男女の出会いの機会となる各種イベントなど、成婚に結びつく事業を行っています。

    20歳以上の独身の方
    ※詳細についてはHP参照
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 子ども育成課 0944-41-2248
  • 【大牟田市】

    結婚・子育て結婚

    おおむた・みらい・ESD推進事業
    『持続可能な開発のための教育(ESD)の推進』
     大牟田市では,市立の全小・中・特別支援学校がユネスコスクールに加盟し,子ども達の「持続可能な社会の担い手としての意識の醸成と実践力の育成」を目指しています。
    1 市立全小・中・特別支援学校におけるESDの推進
    ①各学校の特色を生かし,持続可能な社会づくりの視点から,エネルギー環境教育,福祉教育,国際理解教育,郷土学習(世界遺産学習)等の学習に取り組んでいます。
    ②各学校がユネスコスクールとして,国内や国外等の学校とESDの取組やESDの学びの成果の交流(学校間交流)を行っています。
    2 ユネスコスクール・ESD子どもサミットの開催
    ①毎年3学期に,ユネスコスクール・ESD子どもサミットを文化会館で開催し,子ども達によるESDの学びの交流(学校間交流)を行っています。また,広く保護者や市民の方々へ子どもサミットへの参観を呼びかけ,子どもたちのESDの学びの発信も行っています。


    【対象者】
    ○市内在住の児童・生徒
    ○市内在住の市民
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
     通 年 公立の全小学校,中学校,特別支援学校がユネスコスクールに加盟し,全校あげてESDに取り組んでいる市町村は全国では希であり,九州ではこの大牟田市だけである。 教育委員会 学校教育課指導室 0944-41-2861
  • 【大牟田市】

    結婚・子育て結婚

    ブックスタート事業
    子どもの読書推進の一環として、出生時面接のときに「ブックスタートパック(絵本等)」をお渡しします。後日、お渡しした絵本を使って「絵本による赤ちゃんとのコミュニケーション講座」を実施しています。

    大牟田市で生まれた子ども
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 生涯学習課 0944-41-2864
  • 【大牟田市】

    結婚・子育て結婚

    児童扶養手当
    母子家庭・父子家庭等の生活の安定と児童の福祉向上のため、児童を監護・養育している人に支給。支給額は所得等により変わります。

    母子家庭・父子家庭等
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 児童家庭課 0944-41-2661
  • 【大牟田市】

    結婚・子育て出産

    妊婦健康診査費補助
    妊婦健康診査14回分の補助券の発行

    母子健康手帳所持者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 児童家庭課 0944-41-2661
  • 【大牟田市】

    結婚・子育て子育て・教育

    こんにちは赤ちゃん訪問
    民生委員・児童委員、主任児童委員による訪問

    生後4ヶ月頃までの乳児がいる世帯
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 児童家庭課 0944-41-2661
  • 【大牟田市】

    結婚・子育て子育て・教育

    助産師による赤ちゃん訪問(産婦新生児訪問)
    助産師のアドバイスを自宅で受けることのできるサービス。第1子を出産された方は全員、第2子以降は希望者を訪問。

    新生児のいる世帯
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 児童家庭課 0944-41-2661
  • 【大牟田市】

    結婚・子育て子育て・教育

    児童手当
    中学校修了前までの児童を養育している人に手当を支給します。3歳未満 15,000円ほか

    児童を養育している親
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 児童家庭課 0944-41-2661
  • 【大牟田市】

    結婚・子育て子育て・教育

    子育て支援センター事業
    地域の子育て支援の拠点として、市内中心部に子どもとその保護者が集うことができる場所として「つどいの広場」を設置しています。自由に遊べる広場を常設し子育て相談も受付けています。

    0~3歳児と保護者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 子ども育成課
    つどいの広場(えるる)
    0944-52-5656
  • 【大牟田市】

    結婚・子育て子育て・教育

    幼児期・就学前子育て講座
    発達段階に応じた子どもとの関わり方や生活習慣づくりの大切さについて学ぶ

    3・6歳児の保護者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    年1回 生涯学習課
    青少年教育担当
    0944-41-2625
  • 【大牟田市】

    結婚・子育て子育て・教育

    離乳食教室
    離乳食の知識の普及

    生後4~5ヶ月児の保護者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    月1回 健康対策課 0944-41-2669
  • 【大牟田市】

    結婚・子育て子育て・教育

    パパママ専科
    妊娠体験、沐浴実習、マタニティリラクゼーション

    妊婦とパートナー
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    年3回 児童家庭課 0944-41-2661
  • 【大牟田市】

    結婚・子育て子育て・教育

    赤ちゃん広場
    育児相談、絵本の読み聞かせ、親子遊び、計測 ほか

    生後5~12か月の乳児と保護者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年
  • 【大牟田市】

    結婚・子育て子育て・教育

    ママのほっとスペース
    育児相談、計測 ほか

    生後5か月未満の乳児と保護者、妊婦
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年
  • 【大牟田市】

    結婚・子育て子育て・教育

    乳幼児の歯育て教室
    歯の相談、歯みがき指導 ほか

    おおむね0~3歳児とその保護者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    年6回 偶数月
  • 【大牟田市】

    結婚・子育て子育て・教育

    子育て講座・家庭教育講座
    自身の子育てを見つめ直したり、子育て・家庭教育に必要なことを学ぶとともに、同じ悩み等を抱える保護者同士の情報交換や交流を目的とした講座の開催

    乳幼児・小学生・思春期などの子を持つ保護者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    不定期 講座開催決定後、各地区公民館のホームページなどで紹介 地域コミュニティ推進課
    (地区公民館)
    0944-41-2614
  • 【大牟田市】

    結婚・子育て子育て・教育

    ファミリー・サポート・センター事業
    地域の中で、「子育てのお手伝いをしたい人」と「子育ての手助けを受けたい人」が会員となって、会員間で子育て支援を行う有償ボランティア組織を設置しています。

    大牟田市在住
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 おおむたファミリー・サポート・センター 0944-55-3660
  • 【大牟田市】

    結婚・子育て子育て・教育

    子育て短期支援事業
    保護者の病気又は仕事などの理由により子どもの養育が一時的に困難となった場合に、児童福祉施設で一定期間お預かりします。

    児童
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 子ども育成課 0944-41-2248
  • 【大牟田市】

    結婚・子育て子育て・教育

    保育料の軽減
    国が示す保育料の基準から本市が独自に軽減を行っています。

    児童を養育している親
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 子ども育成課 0944-41-2248
  • 【大牟田市】

    結婚・子育て子育て・教育

    学童保育所(クラブ)
    指導員が、子どもらしい遊びや生活の指導を通して、児童の保護と健全な育成を図る

    親が昼間家庭にいない児童
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 子ども育成課 0944-41-2248
  • 【大牟田市】

    結婚・子育て子育て・教育

    休日保育事業
    休日に家庭で看ることができない児童の預かり

    児童を養育している親
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 子ども育成課
    天領保育所
    0944-52-4142
  • 【大牟田市】

    結婚・子育て子育て・教育

    35人以下学級編制
    少人数指導によるきめ細やかな学習指導により学力強化を図る

    市内在住の児童・生徒
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 教育委員会
    学校教育課
    0944-41-2863
  • 【大牟田市】

    結婚・子育て子育て・教育

    学習サポーター等の派遣
    元教員や大学生等を学習ボランティアとして小・中学校へ派遣

    市内在住の児童・生徒
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    夏休み期間中 教育委員会
    学校教育課 指導室
    0944-41-2861
  • 【大牟田市】

    結婚・子育て子育て・教育

    スクールソーシャルワーカー活用事業
    スクールソーシャルワーカーを小・中学校へ派遣

    市内在住の児童・生徒
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 教育委員会
    学校教育課 指導室
    0944-41-2861
  • 【大牟田市】

    結婚・子育て子育て・教育

    外国語学習推進事業
    外国語活動指導助手を小・中学校へ派遣

    市内在住の児童・生徒
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 教育委員会
    学校教育課 指導室
    0944-41-2861
  • 【大牟田市】

    結婚・子育て子育て・教育

    ひとり親家庭等医療費支給制度
    母子家庭・父子家庭等の親及び児童の医療費の自己負担分の一部を助成

    母子家庭・父子家庭等
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 児童家庭課 0944-41-2661
  • 【大牟田市】

    結婚・子育て子育て・教育

    就学援助制度
    児童・生徒の学用品費・給食費・修学旅行費等の一部を助成

    困窮している世帯
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 教育委員会
    学務課
    0944-41-2866
  • 【大牟田市】

    仕事起業・事業・就職

    労働相談・啓発事業
    労働に関する様々な問題の相談や雇用等に関する諸制度等の情報提供

    利用希望者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 福祉課 0944-41-2663
  • 【大牟田市】

    仕事起業・事業・就職

    自立支援教育訓練事業
    母子家庭の母等が、就労自立に向けた教育訓練を受講し、修了した場合に、受講費の一部を助成する事業

    母子家庭・父子家庭等
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    児童家庭課 0944-41-2661
  • 【大牟田市】

    仕事起業・事業・就職

    高等職業訓練促進給付金等事業
    ひとり親家庭の母又は父が、一定の資格を取得するため養成機関において修業している場合に、一定の経済的給付を行い、資格取得と就職を支援する事業

    母子家庭・父子家庭等
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    児童家庭課 0944-41-2661
  • 【大牟田市】

    仕事起業・事業・就職

    UIJターン若者就職奨励事業
    現在制度設計中

    現在制度設計中
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    未定(H28年度中)~H32年3月 産業振興課 0944-41-2724
  • 【大牟田市】

    仕事起業・事業・就職

    市内事業所への就業促進事業
    企業合同面談会等、大牟田地域で就職を希望する求職者と人材の確保を希望する事業者等を支援するための事業

    希望者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    年1回 産業振興課 0944-41-2724
  • 【大牟田市】

    仕事起業・事業・就職

    起業家支援事業費補助金
    市内での新規創業者が、創業にかかる費用の一部を補助します。店舗改修費の助成 補助率2分の1 上限50万円
    家賃補助 補助率2分の1 上限1か月あたり5万円 補助期間12か月分


    市内に事業所を設置する者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 産業振興課 0944-41-2724
  • 【大牟田市】

    仕事起業・事業・就職

    新規創業融資資金
    新規創業者、創業して間もない中小企業者へ設備資金や運転資金を担保・保証人なしで低利で融資する制度

    新規創業者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 産業振興課 0944-41-2724
  • 【大牟田市】

    仕事農林水産業

    新規就農相談会の開催
    就農希望者に対し、県及び農協と連携してアドバイスを行い、就農に向けてサポートする。
    技術面だけでなく、国の「青年就農給付金」の活用も検討し、経済的な支援も行う。


    市内での新規就農者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    年12回 農林水産課 0944-41-2754
  • 【大牟田市】

    仕事農林水産業

    中高年就農給付金
    45歳以上の新規就農者を対象とした給付金制度
    (制度設計中)


    制度設計中
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    平成28年9月開始予定 農林水産課 0944-41-2754
  • 【大牟田市】

    移住移住・転入

    新婚・子育て世帯応援事業
    市営住宅の一部が市外からの移住対象住宅となります。

    市外から移住される新婚・子育て世帯
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 大牟田市市営住宅
    管理センター
    0944-41-0123
  • 【大牟田市】

    医療・福祉医療・福祉

    子ども医療費支給制度
    0歳児から中学生までの医療費助成(3歳以上は自己負担あり)

    大牟田市在住
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 小中学生の通院については、平成28年10月診療分から 児童家庭課 0944-41-2661
  • 【大牟田市】

    医療・福祉医療・福祉

    病後児保育事業
    小学生までの子どもが病気の回復期であり、保育所等での集団生活が困難な場合は、市内の医療機関内に設置している病後児保育施設で、子どものお預かりができます。

    市内在住の幼児・小学生
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 子ども育成課 0944-41-2248
  • 【大牟田市】

    医療・福祉医療・福祉

    緊急通報システム
    一人暮らしの高齢者及び身体障害者へ緊急通報システム機器を貸与

    市内に居住し、緊急時の連絡手段の確保が困難な1人暮らし世帯又は高齢者のみ世帯又は障害者のみの世帯
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 長寿社会推進課
    地域支援担当
    福祉課 障害福祉担当
    0944-41-2672
    0944-41-2663
  • 【大牟田市】

    医療・福祉医療・福祉

    あんしん見守り事業
    一人暮らしの高齢者へテレビ電話を貸与

    市内に居住し、緊急時の連絡手段の確保が困難な1人暮らし世帯又は高齢者のみ世帯
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 長寿社会推進課
    地域支援担当
    0944-41-2672
  • 【大牟田市】

    医療・福祉医療・福祉

    高齢者等SOSネットワーク事業
     認知症の人が外出し道に迷ってしまいうことで自宅に帰ってこない場合に、その家族が警察署に行方不明届けを提出すると、個人情報提供の同意を得た上で、ネットワークの加入機関や市民等に情報を伝達し、捜索に協力いただく仕組みです。
     鉄道会社やバス、タクシーなどの公共交通機関、金融機関、消防署、高等教育機関等の各種団体や企業に情報が伝達されると同時に、メール配信システムに登録している約6,000人に情報が伝達されます。
     早期に警察署に届出をすることで、ネットワーク加入者・団体による発見数が増加しています。

     また、ネットワークの実行力の強化を図るために、認知症の人が行方不明になったことを想定した模擬訓練を毎年実施しています。訓練には、小・中学生や高校生、大学生等も含め、市内全体で3,000人以上の市民が参加しています。

     訓練を実施し、認知症の人に対する理解・啓発を図ることで、日常的に地域住民同士で、認知症の人や高齢者に声をかけたり、見守ったりする取組みも始まっており、安心して生活する環境が整いつつあります。


    認知症の人とその家族
    すべての市民
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    平成16年度~ 高齢者に限らず、障がい者や子どもが行方不明になった場合も、同じネットワークを活用して捜索することが可能です。 長寿社会推進課 0944-41-2672
  • 【大牟田市】

    医療・福祉医療・福祉

    休日急患及び平日時間外小児急患診療
    休日における適切な診療の応需体制及び平日時間外の小児急患診療体制

    利用希望者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 生活衛生課 0944-41-2668
  • 【大牟田市】

    医療・福祉医療・福祉

    国民健康保険 はり・きゅう療養費補助
    大牟田市国民健康保険被保険者が市の指定するはり・きゅう院で、「はり・きゅう受療証」を提示すると施術料が減額。

    大牟田市国民健康保険被保険者
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 保険年金課
    国民健康保険担当
    0944-41-2606
  • 【大牟田市】

    医療・福祉医療・福祉

    後期高齢者医療 はり・きゅう療養費補助
    大牟田市に在住する福岡県後期高齢者医療被保険者が市の指定するはり・きゅう院で、「はり・きゅう受療証」を提示すると施術料が減額。

    福岡県後期高齢者医療被保険者で大牟田市在住の人
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 保険年金課
    後期高齢者医療担当
    0944-41-2665
  • 【大牟田市】

    医療・福祉医療・福祉

    各種がん検診等
    健康増進法に基づいた各種がん検診や生活保護受給者を対象とした健康診査を実施

    大牟田市内に居住している方
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 対象年齢、受診間隔についてはホームページ参照ください。 健康対策課 0944-41-2669
  • 【大牟田市】

    医療・福祉医療・福祉

    国民健康保険20代30代健康診査
    20代30代の大牟田市国民健康保険被保険者が自己負担500円で、市の指定する実施医療機関での個別健診もしくは公共施設での集団健診を受診できるもの。

    大牟田市国民健康保険被保険者で、28年度中(28年4月~29年3月)に20歳~39歳になる人
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    28年5月30日~29年3月17日 毎年度 保険年金課
    国民健康保険担当
    0944-41-2606
  • 【大牟田市】

    医療・福祉医療・福祉

    国民健康保険歯周病検診
    27年度に国民健康保険特定健康診査並びに20代30代健診を受診した人を対象に市の指定する個別歯科医院で無料で歯周病検診が受診できるもの。

    大牟田市国民健康保険被保険者で20歳以上の人
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    28年7月1日~29年2月28日 毎年度 保険年金課
    国民健康保険担当
    0944-41-2606
  • 【大牟田市】

    医療・福祉医療・福祉

    国民健康保険人間ドック
    30歳以上の大牟田市国民健康保険被保険者が自己負担10,000円で、市の指定する実施医療機関で人間ドックが受診できるもの。

    大牟田市国民健康保険被保険者で28年度中(28年4月~29年3月)30歳~74歳の人
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    28年7月1日~28年12月31日 毎年度、応募者多数の場合は抽選 保険年金課
    国民健康保険担当
    0944-41-2606
  • 【大牟田市】

    医療・福祉医療・福祉

    歯の健康フェア
    市の公共施設等において、口腔がん検診、歯科健診、歯科相談、フッ化物塗布などを無料で実施。

    大牟田市国民健康保険被保険者を中心に全市民
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    年1回 毎年度 保険年金課
    国民健康保険担当
    0944-41-2606
  • 【大牟田市】

    医療・福祉医療・福祉

    福祉収集
    要件を充たした高齢者や障害者で、ごみ等を集積所まで持ち出すことが困難な世帯を対象に玄関先でごみを収集する制度

    65歳以上の高齢者又は障害者のみの世帯
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 環境業務課 0944-41-2723
  • 【大牟田市】

    医療・福祉医療・福祉

    重度障害者医療費支給制度
    重度障害者の人が病院などにかかった場合、自己負担分の一部について助成を行います。

    身体障害者手帳1.2級ほか
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 児童家庭課 0944-41-2661
  • 【大牟田市】

    医療・福祉防災・安全

    コミュニティFM事業
    大牟田市・荒尾市・みやま市を放送エリアとするコミュニティFM。災害情報や、生活に密着した情報を提供。

    大牟田市及びその近郊の人
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 総合政策課 0944-41-2501
  • 【大牟田市】

    医療・福祉防災・安全

    地域安全活動の推進に関する事業
    大牟田市内における防犯、防災、交通安全に関する活動を促進し、もって市民が安心安全に暮らせるまちづくりの推進を図る。

    市民
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 生活安全推進室 0944-41-2730
  • 【大牟田市】

    医療・福祉防災・安全

    防災行政無線の運営
    災害時等における情報提供

    市内在住の住民
    事業期間 特記事項 担当課 連絡先
    通年 防災対策室 0944-41-2894

Photo gallery

イベント紹介もっと見る

みどころ紹介

  • 宮原坑(平成27年世界文化遺産登録。国指定重要文化財・史跡。)
    宮原坑(平成27年世界文化遺産登録。国指定重要文化財・史跡。)
    明治31年開坑。我が国で現存する最古の鋼鉄製の櫓(やぐら)が残っています。当時、世界最大級のイギリス製デビーポンプを備え湧水対策に対処しました。閉坑(昭和6年)まで三池集治監からの囚人労働も行われました。
  • 三池炭鉱専用鉄道敷跡(平成27年世界文化遺産登録。国指定史跡。)
    三池炭鉱専用鉄道敷跡(平成27年世界文化遺産登録。国指定史跡。)
    明治24年に横須浜~七浦坑間が開通し、明治32年には宮原坑まで延長。明治38年に三池港まで全線開通しました。石炭や炭鉱資材、鉱夫などを運び、最盛期には総延長150kmにもおよびました。現在も、当時の盛土、切土やレンガ造、橋梁等が残されています。
  • 三池港(平成27年世界文化遺産登録)
    三池港(平成27年世界文化遺産登録)
    明治41年開港。日本で唯一の閘門式の港。三池港の築港により各坑口で採炭された石炭が三池炭鉱専用鉄道を通じ三池港まで運ばれ、直接海外へ輸出が可能となりました。閘門は遠浅で干満の差の激しい有明海で港内の水位を一定に保つ役割を果たしています。
  • 大牟田市石炭産業科学館
    大牟田市石炭産業科学館
    世界文化遺産「三池炭鉱・三池港」ガイダンス施設。日本の近代化を支えた日本最大の炭鉱「三池炭鉱」があったまち大牟田。石炭産業科学館では、その歴史と技術のあゆみ、暮らしを支える石炭について時代を振り返りながら学ぶことができます。地下400mの模擬坑道は迫力満点!
    ~三池炭鉱関連施設のガイダンス施設~
  • 大牟田市動物園
    大牟田市動物園
    昭和16年(1941年)開園。豊かな自然林に覆われ動物とのふれあいを大切にした筑後地区唯一の動物園。人気のホワイトタイガーをはじめ、約56種・279点の動物を身近に観察していただけるよう飼育展示しています。年間を通して様々なイベントが実施されています。
  • おおむた「大蛇山」まつり
    おおむた「大蛇山」まつり
    毎年、7月中旬~8月上旬に開催される筑後地方を代表する夏まつり。各地区から繰り出された長さ10m以上もある大蛇山が火煙を吐きながら街を練り歩く姿は圧巻です。衹園六山巡行、港まつり、一万人の総踊り、花火大会など期間中約35万人の人出で賑わいます。

産業・経済

(1)生産・所得

市町村内総生産 4,074億円
就業者1人あたり 7,624(千円) 対県平均 98.2 %
市町村民所得 2,858億円
人口1人当たり 2,391(千円) 対県平均 84.5%

(2)産業構造

(百万円・人・%)
区分 総生産額 就業人口
第1次 1,739 0.4 1,021 2.1
第2次 102,570 25.2 12,274 25.0
第3次 299,809 73.6 34,216 69.8
税・関税 3,315 0.8 - -
407,430 100.0 49,042 100.0

(3)農業・工業・商業

(人・百万円)
農業 農家数(うち専業農家) 農業就業人口
730(173) 640
製造業 事業所数 従業者数 製造品出荷額等
139 6,797 277,171(県内7位)
卸・小売業 事業所数
(うち50人以上)
常用従業者数 年間販売額
1,262(9) 8,060 202,409(県内8位)

今後の主要課題・ユニーク行政・その他

・世界遺産関連施設等保存活用
・環境・リサイクル産業の振興
・街なかストリートデザイン事業
・大牟田市認知症ケアコミュニティ推進事業
・地域コミュニティの形成

※出典:平成28年版 福岡県市町村要覧

大牟田市への
問い合わせ・ご相談はこちら
連絡先: 総合政策課 シティプロモーション推進準備室
TEL: 0944-41-2226
FAX: 0944-41-2552
MAIL: promotion01@city.omuta.lg.jp
topへ戻る
  • このサイトについて
  • サイトマップ

福岡県庁 広域地域振興課
〒812-8577 福岡県福岡市博多区東公園7番7号
TEL:092-651-1111  FAX:092-643-3164
MAIL:koiki@pref.fukuoka.lg.jp

Copyright © 2017 Fukuoka Prefecture All rights reserved.